本文へジャンプ

認定個人情報保護団体

社会福祉法人岐阜県社会福祉協議会(以下「本会」という。)」は、個人情報の保護に関する法律(以下「個人情報保護法」という。)」
第37条に基づく認定個人情報保護団体として、平成18年3月30日付けで厚生労働大臣より認定を受けました。
今後は、認定個人情報保護団体として、個人情報保護法の適用を受ける本会会員の対象事業者の個人情報の適正な取扱いの確保を目的として、
個人情報保護指針を策定、公表するとともに、苦情の処理や必要な情報提供などの業務を行います。

認定個人情報保護団体とは

個人情報保護法(平成17年4月1日施行)では、適用を受ける個人情報取扱事業者(以下「対象事業者」という。)」の個人情報の適正な取扱いを
確保するための取組みを自発的に確立しなければなりません。
そのため、対象事業者の自発的な取組みを促進させ、法の趣旨を踏まえて個人情報の保護を推進する目的で、認定個人情報保護団体の制度を設けており、
主務大臣から認定を受けることとなっています。

認定個人情報保護団体の業務

個人情報保護法第37条に規定されている次の業務を行います。

相談窓口

対象事業者に関わる個人情報に関する苦情・相談については、本会岐阜県運営適正化委員会までご連絡ください。

電話:058-278-5136
FAX:058-278-5137
月曜日~金曜日(祝日除く)9:00~17:00

個人情報保護指針(14Kb)

対象事業者(15Kb)